平成28年度のお知らせ

健康ラジオ体操のお知らせ

 

 百々楽会主催の健康体操をスタートしていますが、全区民対象として、奥池公園で、毎月(月・火・土の各曜日)の朝8時40分から開始します。

 ぜひ自分の健康維持・向上のため、区民の皆様の参加をお願いします。

 なお、3月6日㈪は、三輪地区老人クラブ主催の有馬富士公園のウォーキングが予定されていますので、体操は中止します。

        開催場所:奥池公園

    開催期間:毎年2月から11月まで

        開催時間:月・火・土曜日の08時40分

 

 

再生資源回収作業のお知らせ】

 

 高次区内の環境整備の一環として、百々楽会の皆様で資源ゴミ回収を行っています。

 ぜひ、区民の皆様のご協力をお願いします。

 ☆今後の日程は、奇数月の第2日曜日で、次回は下記の予定です。

 

          記

 

次回予定は、

  5月14日(日)07時00分から09時まで

 詳細のお問い合わせは、高次公民館または、                    老人クラブ百々楽会の担当(鹿嶽、池本、岡本)

                           まで、お願いします。

活動報告

2017.1.27(金)百々楽会・新年会の開催

 

 酉年の新年会を開催、会長挨拶に引き続き細谷区長の挨拶、そして市会議員から田中議員、佐貫議員、幸田議員、白井議員のご出席いただき、代表して田中議員よりご挨拶をいただきました。

 会員の成果発表として、なでしこ会の大正琴の演奏、コスモス会のカラオケ、飛び入りの皿踊りの民謡もあり、ラストはいつものビンゴゲームと続き、池本副会長により中締めとなりました。

 後は片付けしながら残り物のお酒とおつまみをいただき、二次会へ繰り出すチームもありました。

2016.12.14(水)公民館清掃・まちなか花ざかり事業実施報告

 

百々楽会会員25名の参加があり、高次公民館の内部の清掃班と外回りの清掃班および160本の花苗のプランターつくり班に分かれて作業を行いました。公民館は内外の清掃と区内の神社、奥池公園等のプランター設置を終えて、新年を迎える準備が出来ました。新しい年がいい年となれたらと期待しています。

2016.11.1~11 市老連主催

  野外菊花展と創作作品展に出展していますので、福祉センター玄関および多目的ホールに見にきてくださいね。

 

  野外菊花展出品者

    後呂  公一様

    山本  稔雄様

    小椋  次郎様

  創作作品展出品者

    親谷 美津子様

    上垣  悦子様

                               後呂 いくゑ様

                               上岡  照子様

                           

2016.10.14(土)公民館清掃と健康講座

 

 私たちの公民館を少しでもきれいにしたいので、百々楽会会員で、公民館の内外を手分けして、清掃作業を実施しました。次回は年内に一回予定して、新しい正月を迎える準備をします。

 後半は、健康講座を企画しました。会員24名も集まってくれて、雪印メグミルクの三田販売店・ミルクメイトさんだの上仲様と雪印の社員2名で、「骨密度測定と骨の健康維持の大切さの講座」を受講して、雪印商品の試飲もさせて頂きました。(雪印メグミルクの皆さんありがとう)

2016.9.19(月)日帰り研修バス旅行報告

 

 台風16号の動きが遅くなったことから小雨の中、研修旅行を実施出来ました。会員30名の参加をしていただき、先ずは西国第26番札所の法華山・一乗寺、小雨の中157段の階段を上り、国宝を見学し、お昼をいただく「いこいの村はりま」で、ゆっくりと歓談しながらおいしい食事をいただきながらおしゃべりを楽しでから、カラオケも楽しみました。午後の部は、雨の心配がいらない「加西フラワーセンター」で1時間程見学してから、帰路につきました。

2016.7.9(土)コスモス会の夏会

 

 恒例となりました「スナック美貴」での会を開催しました。

 16名の参加で、ほぼ満席状態となり、4時間の飲み放題でカラオケを楽しみました。全員カラオケのコンテストもあり、優勝は鹿嶽様、準優勝は辻様の結果となり、全員に賞品がありました。今回は、特別にプロの歌手「灘 みやこ」さんの歌を聴くことができてよかっったですね。いつも永田様、ありがとうございます。

2016.6.28(火) 高平ウオーキング

 

 30名ほどの参加見込みでなしたが90名以上の参加者で(高次区からは8名参加したので、主催者の方々から喜ばれました)、途中の蓮華寺の和尚さんもビックリされるほどで、本堂の椅子が大幅に追加されて、和尚さんの講話を聴きました。全国的に比較しても国宝級の仏像や資料がたくさんあり、特に最近の住民の教育の面から、社会に貢献したいというよりは、自己満足しか考えない人が増えてきて地域社会の助け合い画難しい状況と嘆かれ、仏教の教えから遠く離れてきているとの話には、納得する点が多いようです。高次区でも婦人会や子供会そして老人会にも参加しない人が増えてきています。地域社会の相互支援が必要と叫ばれていますが心配な状況を危惧せざるを得ません。高次区に戻ったのがお昼を回ったので、朝のラジオ体操に参加してくれているインド料理店に立ち寄り、地域社会のいろんな話をしました。

2016.6.17(金)百々楽会の花植え事業

 

 20名の会員が集合して、恒例の花植え事業を実施しました。花苗の業者が早く配達していただけたので、早く来られた会員が少しずつ作業を開始したので、09時集合時間には、かなり作業が進んでしまいました。高次神社にお詣りされた今田様も立ち寄られて花植え作業のお手伝いをしていた出来き「いつも高次神社の花で気持ちよく迎えてもらえていいですね」と喜びと感謝等を述べられました。

区民の皆様、お近くのきれいなお花を楽しんでくださいね。

2016.5.31(火)三田地区ふれあいウオーキング

 

 東田地区長、高槻女性部長の挨拶から始まり、ラジオ体操で準備運動をしました。

 高次老人クラブからは5名参加(鹿嶽夫人、高木さん、上中と清水が丘の岡田さん)して、48Kmの武庫川ウオーキングに参加しました。めったに武庫川河川の四季それぞれの草木を見ながら、ゆっくりとウオーキングしました。無理のない距離と平坦な道なので、楽しめたようでした。

2016.5.22~25 台北旅行報告

 

 2隣保の有志5名で「台湾旅行」を楽しんで来ました。

 昨年の2隣保懇親会で、台湾出張経験者の馬場さんと後呂さんから「台湾いいよ」と旅行提案があり、2隣保総会で一気に盛り上がりメンバーを募り最終的には、馬場さん・後呂さんで「5名で楽しむ企画」を立ててくれました。4日間の日程で、馬場さんの元仕事先の方々や、後呂さんの出張先の方々との交流会も含まれており、日中はほぼ1万歩以上の観光を楽しみ、夜はいろんな台湾の友人との交歓会を楽しめました。旅行初日からメンバーの池本さんのハップニング行動が続発して、笑いと大酒飲みの旅行でした。一例の披露、基本的には観光等は馬場さんと後呂さんのナビで行動していますが、時折池本さんが違う行動をするため、予定先に行けずに行先の修正が必要となったり、馬場さんの悠長な台湾語で情報収集で助かりましたが、台湾の友人都の交流会では、日本語の出来るの台湾の方から「日本語で話を」との指摘があり日本語で話をするとつじつまが合わないとの指摘があったりと、いつも笑いとお酒がついて回っていました。さすがに台湾の方々は親日派の方が多くて、にこやかで親切な方々で治安のよいので、帰りの会話では、「次回は台中・台南観光(台湾の中部と南方面)を企画して、メンバーを募る」ことになりました。東南アジアでも台湾だけがシャワートイレ完備、とてもいいですよ。2隣保に限らず募集を検討しますので、区民の皆様ご期待を!!(千と千尋の神隠しの湯婆婆の屋敷で有名な九份で、お茶の研修中の写真掲載)

2016.5.14(土)春の叙勲お祝い

 

 春の叙勲に、三田市から4名が受賞され、高次区民であり高次老人クラブ・百々楽会の会員から2名が受賞されました。早速ご自宅へ訪問し「全会員の名誉です」とお伝えし、百々楽会から受賞のお祝いをさせて頂きました。

 旭日双光賞の受賞   西浦 道夫 様

 瑞宝双光賞の受賞   後呂 公一 様

 

西浦様からは、「菊ご紋のお菓子」とお茶をいただきながら昨日の皇居での天皇陛下や長い授賞式のお話を楽しくもあり大変なことのお話をしていただきました。

 

2016.4.27(水)第51回百々楽会総会

 

 会員85名の内51名の参加をいただき総会を開催しました。司会は、馬場副会長にお願いしてスタート。昨年度お亡くなりになられた2名と熊本地震災害のご冥福をお祈りの黙とうをしてから、議事に入り、会員のご承認を得て完了し、なでしこ会の大正琴の成果発表後、親谷前会長の乾杯音頭で楽しい昼食会が始まりました。午後には、コスモス会の成果発表後に飛び入りの皿踊りもあり定刻となったので、中締めは池本副会長の発声をしていただき閉会となりました。

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから